PPCアフィリエイト初心者向けはリード系案件!ニッチ案件を選択してみよう

「PPCアフィリエイト初心者向けはリード系かも」と思ったことがありました。

最近、PPCアフィリについての記事を書けていませんでしたが、Googleリスティングでひっそりと稼いでいます。

 

今回の記事では今まで僕が避けていた案件を試してみたら、あっさりと成果が発生した件について公開しようと思います。

それが、「リード系」案件。

https://twitter.com/yuki11papa/status/1211103101597306881?s=20

今まではEC案件メインだった&高単価のものを狙っていた。というところから方向を変えていきました。

PPCアフィリエイトのリード系案件とは

アフィリエイトできる案件には大きく分けて2種類あるのですが、それが

①EC系案件

②リード系案件

EC系案件については物販系とか通販系とかも言われたりします。

EC系案件の例
シミ消しクリーム
ダイエットサプリ
ファンデーション
ナイトブラ
バレンタインチョコ

リード系案件はいわゆるサービスの申し込み系になります。

リード系案件
自動車の見積もり
インターネットの申し込み
脱毛サロンの来店申込み
クレジットカード発行
子どもの塾の資料請求

商品の購入ではないので申込み時点ではお金を使うことがないので、ユーザーとしても行動を起こしやすいのが特徴です。

さらに案件によっては1万円を超えるので、ハマると大きな金額を狙うことができます。

リード系のほうがクリック単価が安い

PPCアフィリエイトでリード系案件のほうがクリック単価が安い傾向にあります。

とはいっても、これは必ず安いというわけではありません。

僕が出稿していた脱毛サロンはクリック単価が300円~500円は設定しないとまともに表示すらされません。

他にもクレジットカード発行案件も激戦区でクリック単価は高いですね。

 

Google広告担当者さんの話しだとリスティング広告の一般的なクリック単価は150円前後らしいです。

クリック単価が安いというのはこれからお話しする案件に限っては、僕が今出稿している案件のキーワード、一般的なクリック単価は150円という話しで読んでいただければと思います。

PPCアフィリエイト初心者におすすめしない案件

PPCアフィリエイト初心者の方が参入しないほうがいい案件をいくつか公開しますね。

脱毛サロン
クレジットカード
買取サービス(自動車、バイク、家)
インターネット
格安スマホ

上記は僕が実際に出稿したことがある案件です。

オススメしない理由を並べてみました。

クリック単価が高い

報酬が高い分、取れるようになればPPCアフィリエイトでも大きな利益を上げることができると言われていますが、資金力がないとまず無理です。

検索ボリュームがあり獲得できるキーワードとなると、先ほど書いたようにクリック単価300円は覚悟しないといけません。

興味がある人はキーワードプランナーで「脱毛サロン」や関連キーワードの推定クリック単価を調べてみてください。

 

成約率3%としても約10,000円の広告費。1%なら1件成約するまでに30,000円もの資金が必要になり、キーワード選定、広告文やLPのメンテナンスをしている間も大きな資金が必要となります。

(キーワードをずらせば単価は下げれますが成約率は落ちます。)

めちゃくちゃ激戦区なのでオススメしません。

類似案件が多い

脱毛サロンであれば、ミュゼプラチナム、キレイモ、ストラッシュ、ラココ、恋肌、TBC、、、など10社はゆうに超えます。

格安スマホであれば、LINE、楽天、Yahoo、マイネオ、UQ、、など約20社。

 

類似案件が多いほどユーザーの選択肢が多いということ。

ユーザーを満足させる情報を集めて訴求しないと、LPから公式ページにすら飛んでもらえません。

案件数が多いとLPはランキングか比較形式になります。

数あるサービスの中で「あなたにオススメできるサービスはコレ!」と言い切れるレベルのLPが必要です。

 

関連キーワードを選ぶときも、その案件独自のキーワードを探すことも難しくPPCアフィリエイトの強みがなかなか活かせません。

僕が脱毛サロンの比較サイトで出稿していたときは

・成約率の高いキーワード

・誘導率の高いLP

を作ることができず、、10万円ほどの赤字を出して撤退しました(泣)

リード系案件で狙うはニッチなサービス

これは僕がPPCアフィリエイトで12月26日から出稿したあるニッチな案件です。

報酬3,000円の案件ですが1月1日~6日時点で66000円の発生。

使った広告費は8720円。

承認率は約80%とのことなので、66000円✕0.8-8720円=44080円(推定利益)となります。

使った広告費の5倍程度の利益が出ていることになりますね!

EC案件ばかりを扱っていた理由

PPCアフィリエイトのメイン案件は11月ぐらいまでクローズドASPのEC案件ばかりを扱ってきました。

理由としては報酬単価が高い(5000円以上)&承認率が高い(全承認=発生した瞬間に成果承認)からです。

使った広告費と報酬がリアルタイムが分かるため調整がしやすいってのもありました。

ただ、広告費の2倍程度が限度で、黒字で回っている案件も1.5倍であればいいほうという感じです。

 

リード系を出稿できていなかったのは

・クローズドASPほどEC案件が多い。

・報酬が高い案件があっても脱毛サロンや自動車買取サービスで激戦区。

大手ASPの案件は宝の山

PPCアフィリエイトでクローズドASPばかりに手を付けていたのですが、目をつけたのがA8やAccessTrade、afbなどです。

 

案件数は非常に豊富で「何コレ?」というようなサービスも笑

気になる承認率は各ASPでランクを上げると見れるようになるので、そこでクリアできます。

(ランクを上げなくてもASPに聞けば答えてくれる案件もあるので、積極的に承認率などは聞いてみましょう)

 

狙うはニッチな案件。

まさに「何これ?」と思った案件です。あとは最近新しく出たサービス。

類似サービスが少ないのでユーザーに選択肢を与えることも必要ないので、誘導率も高い傾向にあります。

先ほど紹介した案件もクリック数105、成約12件で成約率は11%にもなります。

 

あとは案件に合わせてキーワード選定を行うだけ。

さいごに

別事業の関係でPPCアフィリにかけている時間は1週間で2,3時間程度。

Google広告のAIにまかせていることもあり半放置。

ガンガン案件を探して出稿しているわけではないのですが、これからも良い案件を見つけたら出稿していきます。

月収100万円リアルタイムノウハウ

月収100万円を目指す人向けのノウハウを配信中!

・最新SEOを大公開

・外注化で自動収益

・副業の方法についての相談

僕が半自動で毎月収益を上げているノウハウをお伝えしています。

*ブログ記事で詳しく聞きたい人もLINEからご連絡ください。

↓友だち追加はこちら

おすすめの記事