【PPCアフィリエイト】2020年も利益が出せるノウハウ(Google広告)

PPCアフィリエイトは2020年も変わりなく成果が出せています。

先日、載せたリード系案件も順調ですし、EC系も変わらず取れています。

この記事では2019年と2020年できたむーが感じていることをまとめてみました。

PPCアフィリエイトの2020年

PPCアフィリの2020年1月が始まったばかりですが、A8のリード系案件でこれだけ取れています。

そこまで認知が広がってはいないジャンルなこともあってクリック単価も安めで出稿できています。

PPCアフィリエイターが減った

2020年になってから感じていることですが、単純にPPCアフィリエイターが減ったなと思います。

 

2019年の6月からYahoo広告でアフィリが禁止されてGoogleに挑戦せずに辞めた人。

Google広告になって広告設定が細かすぎて挫折してしまった人。

検索ボリュームがYahooよりも大きいので制御できずに広告費を使いすぎた人。

などさまざま。他にもありますがこんなところでしょう。

 

つまり、プレイヤーが減ったのでしっかりと学び実践すれば稼げる市場であることに間違いありません。

PPCアフィリエイト<商標キーワードで出稿する>

PPCアフィリエイトで簡単な商標キーワードで出稿するとグレーなノウハウと思われる方もいると思いますが、すべてではありません。

リスティングOK案件であれば、商品名や会社名で出稿するのは問題ないからです。

(リスティングNG、一部NG案件で商標キーワード出稿を禁止しているのに出稿するのはダメです。最悪、ASPアカウントが飛びます。)

 

プレイヤーが減ったこともあり、意外と商標OK案件が空いていたりします。

新着案件はリスティングOK案件が多いので、コマ目にASPの新着を覗いてみてください。

 

お宝が見つかることもありますよ。

商標OK案件だけでも月5万~10万円は十分に狙えます。

商標キーワード後は関連キーワードで

商標キーワードは案件選定が限られている分、出稿キーワードや作成するLPも凝らなくても売上があがるのですが、どうしても案件数が少ないために早めにアッパーがきてしまいます。

そこで利益が回るようになってきたら関連キーワードでせめていきましょう。

 

PPCアフィリエイトでは関連キーワードのほうが一般キーワードに近いですので、検索ボリュームが多くなります。

先ほどのA8のリード案件も関連キーワードで出稿しています。

PPCアフィリ2020年まとめ

PPCアフィリエイトは2020年も通用する方法です。

今から取り組もうと思っている人も副業レベルで参入可能な市場です。

難易度が高くない商標OK案件のみでも副業として十分な10万円程度なら狙っていけます。

興味ある人はGoogle広告アカウントを取得して、少額から出稿してみてください。

月収100万円リアルタイムノウハウ

月収100万円を目指す人向けのノウハウを配信中!

・最新SEOを大公開

・外注化で自動収益

・副業の方法についての相談

僕が半自動で毎月収益を上げているノウハウをお伝えしています。

*ブログ記事で詳しく聞きたい人もLINEからご連絡ください。

↓友だち追加はこちら

おすすめの記事