きたむーの独立起業するまでの軌跡と理念

きたむーの独立起業するまでの軌跡と理念

はじめまして、きたむーです。

奥さん、娘2人と大阪で暮らしながら

複数の事業から収入を得ていて100万円は切らないようになっています。

 

2018年6月にサラリーマンとしての生活を終え、起業しました。

現在は「お金や会社に制限されずに自由に生きる」= LIBERTY LIFE を目標理念に掲げ

・アフィリエイト(SEO&PPC)
・バイナリーオプション
・YouTube
・コンサルティング(個人、法人)
・クライアントの広告運用

を行っております。

 

仲間とビジネスの話しで盛り上がったり、バカなことを言い合ったり、クライアントと売上が上がったことを喜び合ったり、次の事業展開がおもしろすぎてテンション高かったりしてます。

最近では、デザイン会社、広告代理店、アパレル通販などの経営者さんとつながり大きなビジネスにも挑戦できるようになりました。

 

でも、実はインターネットビジネスを始めたのは2011年の6月ですごいノウハウを買いまくってました。

ネットビジネスから離れていた期間もありましたが、脱サラするまで7年もかかってしまいました笑(いや、笑い事ではないんですが)

 

あと僕が今まで買った教材、塾、コンサル、セミナー参加費の合計は6,688,000円。

転職も7年のうちに4回もしましたし、ビジネスを始めるまでは彼女もいませんでした。

 

ただ、今ではそれだけのノウハウを買い漁って知識・実践を蓄えてきてよかったなーと思います。

そのおかげで今では多くのビジネスを繋げて構築できていますし、稼げるようになったことで自信がついて顔つきや雰囲気が変わったとも言われるようになりました。

 

副業で月に5万円でも稼げるようになってくると自信がついてきて話す言葉や態度が変わってきます。

それだけで会社では「できるやつ」みたいに思われてきました。

 

インターネットビジネスはお金を稼ぐってだけではなくて、自分が変わり人生をも変える力があります。

このブログではノウハウだけでなくて考え方や効率的な稼ぎ方なども書いていきますので読んでもらえたら嬉しいです。

この記事では僕がインターネットビジネスとの出会いとコレクトしてきたビジネスをどうやって結びつけて今にいたったのか、これからどうしたいのかを書いています。

ただひたすらに毎日を過ごす学生時代

小・中・高はつまらない奴でした。

外から見れば真面目で大人しいって思われたらしんですが、本当は目立ったり注目されるのが嫌だったんです。人前で発表したり、グループ討論したり、自分がバカなやつ、できないやつって思われるのがめっちゃ嫌でできるだけバレないように学生生活を送っていました。

なのでいつもいつも先生と目を合わせないようにする。

誰が発表するかを決めるジャンケンのときには異常な強さを見せる。

絶対発表しないといけないときは短時間で済むものをチョイス。

仲のいい友達内ではなぜか少し大きい顔をして勉強を教える。

(振り返ると寒すぎる)

 

とりあえず勉強していい成績を取ってればいいんでしょ。っていう日本教育に洗脳された考えで真面目に勉強をして、小さい頃から入りたかった私大に指定校推薦で入ることができました。

その大学になぜ入りたかったかというと、実家から自転車で通えるから。

実家から通えれば新しい土地や環境に慣れる必要もない。

小さなころから何かにチャレンジする。って怖かったので避けてました。

 

頑張って新しいことをして失敗する自分を嫌いになりそうだったから。

極力、冒険しなくていい生活を過ごしてました。ただ毎日が平穏に過ぎるのを願いながら過ごしていたんです。

大学でついに華々しくデビュー

なんてできる訳はなく。

小中高と変わらず勉強に時間を費やし、バイトもせず毎日を暮らす。

彼女もできないし。

いや、、、、おもしろくない、、、

1年後、転機が訪れる

2回生から本格的にゼミが始まるのですが、同じゼミのTが麻雀に誘ってきたんです。

えっ!マジか!。。なんと僕は中2の頃から麻雀してたんです。(おいおい)

Tが友達Iを誘ってからは3人麻雀三昧です。

麻雀のために夕方以降はできるだけ時間が空くように時間割を組み、週4日は15時から26時ぐらいまでひたすら打ち続けていました。

そこにNも参加して4人になりましたが、サクサクと和了れるほうが楽しかった僕らは4人いても3人麻雀。

 

そして卒業式の日、このメンバーで麻雀を打てる最終日。

無事に卒業できたのはいいのですが、4年間は単位を取るための勉強と男たちとの麻雀三昧で終わってしまいました。

なんと虚しい4年間(泣)

初めての挫折。。

意気揚々と金持ちになるって言っていたものの、麻雀が強いだけで金持ちになれる訳ないので内定もらってた会社へ就職。

そこからが地獄だった。

研修地は名古屋。初めての一人暮らし。初めての自炊。初めての洗濯。初めての電車通勤。

今まで何にもチャレンジしてこなかった僕は、初めて尽くしの生活に疲れ果てていた。

 

なんとか研修期間を乗り越えたけど、勤務先は神奈川藤沢市。

よかったのはスラムダンクOPに出てくる踏切を見れたことぐらい。

またもや、初めての土地で初めての先輩社員や上司。。(さっきも触れましたがバイトしたことないので)僕は仕事が全然できなくて、何をやっても要領悪くて遅かったので、めっちゃ怒られてました。

終いにはあきれられて、ほとんど仕事なんて依頼されなくなり。。。存在がなくなっていくような感覚です。

 

ついに耐えきれなくなって6月末で辞めました。はい。3ヶ月で退職です。

今まで感じたことのない、完全なる挫折でした。

自分がなにもしてこなかったことを恨みました。

次の会社ではやってやる!

親に黙って転職活動をして大阪に帰って実家から通勤できる会社を探しました。

運良くすぐに見つかった僕は退職後すぐに大阪に帰り8月から新しい会社で働きはじめました。

そこでの仕事は大変でしたが、実家から通勤できていたこともあり、心の安定につながっていました。

 

親とか実家ってやっぱりいいですよね。

今でも子どもたちを連れてしょっちゅう帰ってますからね。

実家と僕の家は徒歩5分圏内の距離に住んでいます。

本当に親にはずっと感謝してます。

mixiの大ブーム時代到来

仕事はシステムエンジニアをしていたので、毎日夜遅くまで残ってデバッグやプログラミングをして頑張っていました。

が、半年ぐらいして思ったんです。このままで金持ちになれるのか。。

会社から開放される日はくるのか。

おもしろい人生というものが送れるのだろうか。

もやもやしながら働いていたときに1通のメッセージが届きました。

 

当時ブームが来ていたmixiユーザーから。

なんや?と思って見たらなんと28歳女性からのあなたに興味あるのメッセージ!

このときはアホみたいに舞い上がりました。

ついに暗闇から救い出してくれる女神が現れたかと笑(いいすぎ)

彼女いない歴=年齢 を打破してくる人が現れたのかと。

このときはほとんど女性と話したことはないし、つまらない日々を過ごしていたので盛り上げる話題もない。

自分に自信もないし、、

とりあえず、向こうもこっちがどんな人か分からないんだから返信してみよう。

 

何通かやりとりしているうちに

「梅田でお茶しませんか?」

もうううう行ったれーーーー。

今でもあのドキドキ感は覚えています。

そこで待っていたのはーーーーー ちょっとポッチャリした女性でした。

いや、ただタイプじゃなかっただけで、テンションが下がったとは言ってない。。

 

こっちはガチガチで挨拶するも、向こうさんは慣れた様子。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、、、

MLMの勧誘でした。

 

僕がそれだと気がついたのはもう少し先のことですが、その日おすすめされた本があります。

「金持ち父さん貧乏父さん」

この本が今後の僕の人生を大きく変えることになります。

今までマンガ以外の本なんて読んだことはなかったですが書かれていたことが衝撃的すぎたんです。

・自分のビジネスを持て

・金持ちは自分のためにお金を働かせる

・常に学び続けろ

1つ目はなんとなく分かってました。

僕の祖父や父親、親戚の多くが会社を起こしてたんです。

会社や業態によっては大変な時期があるのは感じていましたが、普通のサラリーマンよりは稼いでいました。

だから社長になれば稼げるっていうのは漠然とですが感じていました。

 

2つ目、3つ目は完全に僕には無い思考でした。

金融って世界の規模を知りませんでしたし、お金持ちがその世界だけでどれだけの収入を得ているのか。

また、そうやって何もしなくてもお金が入る仕組みを持っている人がなぜ勉強を続けているのか。

本を読むこと、人と会って話すこと、知識を入れること。

このことに気づけたことで、勉強することでお金を稼ぐことにつながるって直感したんです。

今でも積極的に興味のある本を立ち読みして購入しては読んだり、ブログやメルマガなどを読んでます。

その本を教えてくれた人は僕に新しい世界を見せてくれましたし、人生を変えるきっかけをくれた本を紹介してくれました。

 

すっかり信用してしまった僕はMLMを開始。

はじめての大きな初期投資(17万円ぐらい)を行い、毎日のようにmixiでメッセージを送って、人と会って話して、セミナーに一緒に行ってをひたすら繰り返して1年ぐらいかかりましたが僕の元にはMLMを継続してくれる人が3人集まりタイトルを取ることができました。

月6万円ぐらいの収入が入ってきました。

僕のはじめてのビジネスでお金を稼いだ経験です

でも、これで不思議なことに気づくんです。

毎月何もしなくても6万円が入ってくる仕組みを完成させた!と思っていたのに、毎週土日はセミナーに行き、夜遅くまでmixiでメッセージを送る。人に会う。

このサラリーマンよりも忙しいサイクルを月収50万円稼いでいた人もやっていたんです。

 

さらに、僕が入っていたグループはセミナーにこなくなったりすると、あっさりラインから除外されちゃうんですよ。

つまり、今までお金と時間を投資して作りあげた仕組みがパァ。

永遠に不労所得を得られないんです笑 どれだけ規模を大きくしても人と会い続けて毎週セミナーに行く労働をし続けないと収入がなくなっちゃうので。

いやあ。。。サラリーマンしてるのと変わらなくないですか?

 

サラリーマンよりもしんどいやん。

そこに気がついた僕はあっさりとMLMをやめました。

レバレッジの効く世界へ

MLMで給料というもの以外から収入を得た経験から、他にもお金を作り出せる方法があるんじゃないか。

という考えからインターネットで、「お金を稼ぐ」とか「サラリーマン 副業」とかで検索していろいろと調べました。

すると毎月何もしなくても30万円とか、毎日たった10分で100万円っていうサイトが溢れかえってました。(この当時は月収100万円稼いでいればスゴイヤツ扱いされてた)

 

調べれば調べるほど、最初に仕組みを構築しておけば勝手に収益が入る状態を作り出せて、それを横展開すれば右肩上がりに収入は増えていく。

ってことが分かりました。

 

なので僕はそこから徹底的に効率的(楽がしたいから)に稼げる方法を探し求めました。

ノウハウコレクターの卵が誕生です(おい)

 

ここから簡単に僕が購入してきたノウハウの一部を紹介。

・1万円稼げるブログを100個作れば100万円教材
→1万円稼げるブログを作るまでに何個ブログを立ち上げるんだって感じ。

・集客するだけであとは用意されたステップメールが稼いでくれる塾
→その集客がビジネスする上で一番むずかしいやん。

・グレーな手法でPPCアフィリエイト教材
→最高月利益70万円も稼ぐも、グレーな手法なため数ヶ月で稼げなくなる。

今ではホワイトなノウハウで稼ぎ、サポートや個人コンサルもしています。

(→PPCアフィリエイトサポートページはこちら

 

・クッキーで稼ぐ楽天、Amazonアフィリエイト
→今でも数千円を稼いでくれてますw

 

・YouTube コピペ動画でAdSense収入コンサル
→初の高額コンサルに申し込み最高月利益8万円。今は投稿はしてないが3万円ぐらい入ってきている。

 

・輸入ビジネス転売教材
→BUYMA開始2ヶ月目で12万円を達成し、このスピード感はよさげと思い転売にのめり込む。

 

・メルカリ、フリル、ヤフオク無在庫転売
→BUYMAをしながら並行するも利益単価が低すぎてw

 

バイナリーオプション&FX
→今でも続けていて、おそらく一生続けていくであろう。アフィリエイトで稼いだお金を自動売買などで運用中。

最高利益80万円を達成。

投資に興味を持ち、金融市場も勉強中。

 

アフィリエイト&コンテンツ販売
→このビジネスモデルが仕組み化、自動化、レバレッジ、横展開のしやすさを考えると最強。

今まで勉強してきたSNS広告やステップメール作成、ブロク集客術などのノウハウを絡み合わせれることも可能だと気づく。(遅いw)

 

YouTube

2020年から参入した後発組ですが、今では日給2万円を何度も達成。

この事業だけで300万円を狙っています。

さいごに

2018年6月には収益が安定してきたので家族がいながらも脱サラすることになりました。

もっと勉強する時間と事業を大きくする時間が欲しかったのと、めっちゃ稼いでる人の思考やマインドに触れ続ける時間を長くしたいってのがありましたし。

会社にいると嫌なことだらけ。

そもそも命令されて動くのが嫌い

謝ることが嫌い

好きでない人と絡まないといけない

なにかするときはわざわざ上司の許可がいる

サービス残業当たり前

不毛な飲み会への強制参加

特に嫌だったのが全然勉強してない、クライアントや社員を大事にしない経営者の元で働いていたこと。

 

インターネットが誕生して、パソコン、スマホが誰でも持てる時代になって、ネットでモノや本を買うのが当たり前になって、どんどん電子化されて、ブロックチェーン(仮想通貨のアレ)って新しい技術もできて。

めちゃくちゃ早い技術の進歩についていかないといけないのに、情報収集しない、インプットしてないって論外。

さらにクライアントは会社を信じて仕事を依頼してきてくれているのに、全然教育もできていない新人に担当させたりして。。

 

仲間やクライアントを大切にしてない会社で頑張っていこうなんて思えませんでした。

それもあって、仲間と会社を辞めてオフィスを借りて毎日楽しくやっているわけです。

 

ビジネスの話しやバカな話しで盛り上がり

クライアントとは喜びを分かち合い

新しいビジネスモデルに触れたらテンションがあがり

事業計画を建てているときはワクワクします。

 

僕もまだまだ勉強中の身ですが効率的に稼ぐことは体感できています。

もっと効率的に資産化、仕組み化できるよう勉強しまくって構築していきます。

インプットした情報や実践したノウハウなどなどを記事にしていきます。

 

なにかひとつでもあなたのビジネスの役に立てたらと思います。

 

「お金や会社に制限されずに自由に生きる」= LIBERTY LIFE

 

これからよろしくお願いいたします。

プロフィール画像

きたむー