アフィリエイトはコロナでも影響なし!4月1周目の売上は順調。

コロナウイルスでついに非常事態宣言が発表されました。

3月中旬あたりから外出自粛などいろいろとありますが、アフィリ報酬は順調に伸びています。

この記事では4月1周目の報酬と広告費、案件の動きの考察の報告記事になります。

PPCアフィリ4月1週目の収支

PPCアフィリの4月1日~6日までの収支です。

発生報酬:218,342円

広告費:75,766円

画像はあるクローズドASPの発生画面になりますが、順調に発生しています。

画像を見てどこのASPかわかる人はある程度の単価はご存知のはず。

報酬はひとつ1万円前後です。

 

最近は新規案件を1週間に1件ペースで出稿しているので、広告費も増えていますが売上も伸ばせています。

 

他のASPであるアクセストレードやafbなどでも案件出稿中。

まだまだアドアフィで稼ぎまくっている人たちには敵いませんが、7桁は毎月超えれるように行動しています。

具体的な行動
・新規案件の出稿する。
・成約キーワードを広げてみる。
・自動入札戦略を試してみる。

ひたすら繰り返して精度を高めながら突き抜けていきたいですね。

PPCアフィリのコロナの影響は?

ディスプレイ広告

PPCアフィリに限ったことではないのですが、コロナウイルスで自宅にいる時間が増えたせいか逆に売上が上がりやすくなっているのでは?と感じています。

もちろんジャンルによって変化はあるかと思うのですが、僕の配信規模では影響を感じていません。

 

ただアドセンスの単価が下がっているので、広告主が広告費を絞ってきているのは感じています。

ということは、PPCアフィリのメイン手法であるリスティング広告ではクリック単価が下がっていくと予想。

 

【売上維持でもクリック単価が下がれば利益が増える】

 

と見立てていますが、どうなるかは分かりませんので引き続き出稿していきます。

案件の報酬や掲載条件に変化

コロナウイルスの影響はクライアント、つまり広告主が受けていそう。

というのも4月1日からいくつかの案件が、報酬単価ダウン、獲得上限数を設けた、いきなりの掲載打ち切りということをしているからです。

ほんの一部の案件だけなのですが、ASPを通して案件の広告主からメールが届くので何かしら影響あるのだろうなーと。

 

僕の予想となってしまいますが、おそらく「売れすぎている」からでしょう。

ユーザーは外で消費できないお金を内、つまり通販で使っている。

現にEC系では単価ダウンなどのメールが届きますが来店系などは一切きていません。

きたむー
ジム、エステ、保険などの案件は苦戦しているのかも。。。

まとめ

PPCアフィリでも案件によっては伸びていますので、コロナウイルスだからと諦めずに出稿していくことが大事ですね。

消毒系、免疫力アップなどの案件は売れるかもしれませんがASP側も目を光らせていますので、気をつけてLPを作成してくださいね。

僕は家にいる時間が増えるということで「自宅にいながら○○になれる」というのを頭において案件を選んで出稿していきます。

月収100万円リアルタイムノウハウ

月収100万円を目指す人向けのノウハウを配信中!

・最新SEOを大公開

・外注化で自動収益

・副業の方法についての相談

僕が半自動で毎月収益を上げているノウハウをお伝えしています。

*ブログ記事で詳しく聞きたい人もLINEからご連絡ください。

↓友だち追加はこちら

おすすめの記事